JR「梅小路京都西」駅の現況 & 周辺ホテル計画

SHARE

JR「梅小路京都西」駅の現況 & 周辺ホテル計画

 

 

京都市中央卸売市場第一市場
「賑わいゾーン」新築工事

 

 

 

 

 

 

 

建築主/スターツコーポレーション

 

・8階建

・214室

・営業開始予定/2020年7月1日

 

 

 

その東には

 

 

 

 

 

 

JR新駅

梅小路京都西

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大分、

できてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そのすぐ東には

 

 

 

三菱地所

 

 

 

 

 

・(仮称)京都梅小路ホテル計画

・6階建

・246室

・営業開始予定/2020年秋頃

 

 

 

 

そして

京都水族館

 

 

 

その西側には

 

 

 

 

 

 

JR西日本不動産開発

 

 

 

 

・5階建

・144室

・営業開始予定/2020年春頃

 

 

 

こちらのホテルは

Umekoji Potel KYOTO(梅小路ポテル京都)

 

(2018年05月23日  京都新聞web記事より)

 

JR西日本は23日、京都市下京区の梅小路公園そばの社宅跡地に開発する新業態のホテルブランド「Potel(ポテル)」を発表した。「コミュニティー型カジュアルホテル」を掲げ、レジャー客の需要を取り込む。

 

JR西がグループで展開するホテルは、従来の「グランヴィア」や「ヴィアイン」などを合わせて5ブランドに広がる。業態や価格帯を多様化し、幅広い客層を取り込む狙いだ。同社は近年、京都や大阪などでホテル開発を加速しており、5年後の22年度末にはグループの客室総数が現在の1・5倍の約1万1千室に増える見込み。

4 Comments

浜田守彦

さっそく取り上げていただきありがとうございます
J R 梅小路駅での貨物取り扱いが減って梅小路倉庫よりトラックの便がいい倉庫を拡張しているようです
昨年、久御山の倉庫を改築してました

返信する
kyoto1192

そんな事情があったのですね。

また様々情報

今後とも宜しくお願い申し上げます。

返信する
浜田守彦(匿名希望

前略
私も建築看板が好きでいつも拝見しています
梅小路京都西駅界隈のニュースを一つお忘れですよ
それともわざと載せてないとか
中央倉庫がホテルを建てます
検索してください

返信する
kyoto1192

コメントありがとうございます。

そう中央倉庫も一部がホテルなんですよね。

すっかり取り上げるの忘れていました。

現場見に行ってみます。

今後とも情報宜しくお願いします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です