堀川今出川北の国登録有形文化財の京町家「藤田家住宅」

SHARE

堀川今出川北の国登録有形文化財の京町家「藤田家住宅」

 

京都新聞 

京都指折りの貴重な町家に
宿泊施設 1日1組限定
「本当の京都感じて」

 

国登録有形文化財の京町家「藤田家住宅」(京都市上京区堀川通今出川上ル)が改修され、一部が宿泊施設や貸しギャラリーに生まれ変わった。

 

藤田家住宅は、明治前期の数寄屋作りで、主屋や茶室養心、土蔵のほか、昭和初期に増築された洋室や吹き抜けの空間があり、2015年に文化財に指定された。

 

宿泊施設にするのは、東側の明治期の町家部分約200平方メートル。庭や土蔵、茶室が見渡せる座敷やベッドルーム、おくどさんがあった通り庭があり、1日1組限定で貸し出す。

 

 

堀川今出川

 

ランドマークは

西陣織会館

 

 

 

インバウンドの恩恵か

以前よりは

賑わっている印象です。

 

 

 

 

 

美しい堀川通。

イチョウの葉も

かなり落ちました。

 

 

 

 

 

フレスコ北。

 

 

藤田家住宅

 

ふじたアート

とあります。

 

 

 

登録有形文化財

 

 

 

1日1組限定で宿泊施設として

貸し出します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。