12/24 聖なる夜は “京都のSOULフード”を食べよう!!

SHARE

12/24 聖なる夜は “京都のSOULフード”を食べよう!!

京都のSOULフード

魂の飯といえば

「餃子の王将」。

 

先日の日本経済新聞記事。

創業50年記念
500円の割引券
王将フード、24日に

 

 

創業50年となる12月24日に、
創業祭として500円の割引券を配布すると発表した。

当日に店内飲食かお持ち帰りで店舗を利用した人全員に配る。

1000円ごとに1枚使用でき
有効期限は12月25日〜2018年2月28日の間。

国内の全店舗で利用できる。

 

四条大宮。

 

 

 

 

 

王将は1967年の12月24日に
京都四条大宮に1号店が開店した。

 

 

 

 

王将ファンなら誰もが憧れる聖地「1号店」。

 

 

まばゆいばかりに輝く「1号店」の文字。

全ての伝説はここから始まりました。

 

 

京都に王将があってよかった。

 

 

 

この暖簾の向こう側に
誰もが通り過ぎた青春があります。

 

 

12/24は
チキンなど食べてる場合じゃありません。

聖なる夜は餃子を食べましょう。

4 Comments

ツセス

さすがは我らが王将です(笑)

以前は四条大宮付近に住んでいましたので、建て替え前の店にはよく行ってました。床のぬるぬる具合と滑って落ちそうな急な階段が凄かったです。
新しくなってから行ってないのでまた行ってみたいです。

返信する
kyoto1192

実は、建て替え前の1号店に行った事がないんで、ぬるぬる具合と急な階段を知っておられるのは羨ましい限りです。
それは後世に語り継ぐべき財産です!!
京都に来て初めての王将デビューは花園店でした。
王将の数だけいろんな思いがありますね。

返信する
ツセス

王将は店舗ごとで味や料理が違いますから、マイ王将がありますね。
他所の人に言うとチェーン店なのに?と、あまり分かってもらえませんでしたが。

王将の数だけいろんな思いがある、名言です。

返信する
kyoto1192

晴れの日も雨の日も
いつも傍には王将があったという事なんですよね。
いろんな味がありました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です