京都信用金庫、河原町御池東南角のビル名は『Question(クエスチョン)』来年10月31日開業

SHARE

京都信用金庫、河原町御池東南角のビル名は『Question(クエスチョン)』来年10月31日開業

 

 

2019年11月15日

京都新聞 朝刊 記事より引用

 

京信河原町ビル
来年10月開業
名称は「Question」

 

 

 

名称は、さまざまな問いを持つ人たちが答えを求めて集まる場をイメージ。

運営は、人や場のつながりづくりを手掛けるベンチャー企業ツナグム(上京区)とNPO法人グローカル人材開発センタ—(同)、京都造形芸術大などが出資するクロステック・マネジメント(左京区)と共同で行う。

1階のカフェ&バーは、同大学の学生らが企画や運営に関わり、新たな技術をサービスに生かさす試みも進める。

2、3階は会員制のコワーキングスペース、4階はセミナーなど、5階は学生の支援に活用。8階には食がテーマの催しを開けるようにシェアキッチンを備え、学生や企業の交流の場とする。

 

開かれたビル!!

新たなものをつくっていく場所!!

 

 

 

 

 

京都の季節が

始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

御池通

 

 

 

 

 

 

 

 

 

耐震改修工事中の

京都市役所

 

 

 

本庁舎

 

 

向かいには

 

2019年10月11日に

オープンしたばかりの

 

 

ホテル本能寺

 

 

 

 

 

 

 

以前通りのテナントが

営業しています。

 

 

 

 

 

東へ。

 

 

 

 

河原町御池

 

 

 

 

 

 

 

 

京都信用金庫 河原町ビル建設中

 

 

 

 

積水ハウス株式会社

 

 

 

 

 

 

京都銀行は

河原町五条にホテルを建てるようですが

こちらは

企業と学生が集まる場を目指すようです。

 

 

 

 

 

向かいには

圧倒的にそびえ建つ

京都ホテルオークラ

 

 

 

 

河原町御池で

???? ÷(学生 × 企業)=ベンチャー

 

銀行も

チャレンジの時代に突入しましたね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。